「俺だって仕事で疲れてるんだ!」って言われたら「仕事しかしてないのに?」って言い返しちゃっていいと思うよ

私の夫は、掃除以外の家事を全てやってくれてます。

この話をした時に「いいなー」「優しいなー」って女性が言うのは。
彼女たちのパートナーが、そこまで家事をしないからだよね。

じゃあ同じ話をした時に、男性が「旦那さん優しいね」と言うのは、どういう心理なんだろうね?

というか。
掃除以外の家事を妻がやってるという話を聞いて、「いいなー」「優しいなー」という男性はどの位いるんだろうか?

ここにね、いろんなことが隠れてるんだよ。

女性だって、最初から料理ができたわけでも、掃除の方法を知っていたわけでもない。
ましてや子育てに関しては、ママもパパ同様、初めてのことばかりなんだよ。

それでも一生懸命情報を集めて、何度も失敗を繰り返して。
オムツを上手に変えられるようになったり、着替えさせられるようになったり、お風呂に入れられるようになるんだよ。

そんな努力もしてない奴に「ママの方が上手だもんねー」なんて言われたくない。
それはお前が自分の子供のために、なんの努力もしていない無責任な人間ですと、自白してるだけってことをもっと知った方がいい。

話を元に戻して。
妻が家事をやってくれてるとしたら、もっと感謝したらどうかな?
彼女だって、最初から家事ができたわけじゃない。
情報を集めて、いろんな失敗を繰り返して上手くなっただけ。

そして、自分が住む家だから家事をして清潔を保つなどをしているという、シンプルな理由がそこにはある。

お前が家事ができないとしたら、それはやろうとしていないからだし、努力してないだけ。
自分で汚した家を自分で掃除したり片付けたりしないって、一体どう育つとそうなるの?

彼女は人生のパートナーであって、便利な家政婦でもなければ、お前の親でもない。
なんてことを、夫の主夫ぶりを絶賛する男性に出会う度に思っています。
 

彼女はあなたが選んだ大切なパートナーです。
もっと大切にしてあげてください。

忙しいのはみんな同じです。
自分だけが忙しくて疲れてるなんて、そんな幻想は捨ててください。

そして女性たちよ。
もし、「俺だって仕事で疲れてるんだ!」って言われたら。
「仕事しかしてないのに?」って言い返しちゃっていいと思うよ。

世の中の女性が笑顔で過ごせる世界を作りたいと思っています。
女性の笑顔が世界を変えると私は信じています。

そしてそんな世界を作るために、心理カウンセラーとしてこれからも頑張ります。

ではまた。