時間がないから時間があるへ、時間の増やし方

時間が足りない、もっと時間が欲しいと思っている人は多いと思います。
今回は、私がどうやって使える時間を増やしているのか、時間を管理しているのか。
そんなお話をしたいと思います。

時間がないから時間があるへ、時間の増やし方。私が捨てたもの

テレビを捨てて5ヶ月が経ちますが。
これといって困ることはなく過ごせています。

ニュースはネットで拾えるし、YouTubeでライブ放送が見れます。
ドラマなども、今はテレビじゃなくても見れるので、見たい番組だけ時間を作って見ています。

今まではテレビに自分を合わせて動いていたけど。
今は自分の都合に合わせて、テレビ番組を見ることができています。

結果、使える時間が増えました。
特に見たい番組があるわけじゃないのに、習慣でテレビをつけていた頃は。
垂れ流される情報に振り回されて、時間を奪われていた気がします。

私の生活には、テレビは必要なくなったんだと思います。
ただそれも、テレビ以外で見ることができるサービスができたからで。
今だからできることかもしれないです。

そういえば、タバコをやめた時も、時間が増えたと感じました。
1本吸うのに5分かけるとして。
多い時は2箱吸っていたので、単純計算でも200分。
1日24時間のうち3時間以上を、タバコに使っていたことになるので。
時間は確実に増えました。

しかも、出かける先で真っ先に探すのが喫煙所だったので。
その探す時間も含めると、もっと多くの時間が増えました。

時間が増えた分、大切な人と過ごす時間も増えたので。
私にとってテレビを捨てたことと禁煙は、いい事尽くめでした。

時間がないから時間があるへ、時間の増やし方。1日を書き出してみる

もし、時間を増やしたいと思っているなら。
1日の中で、自分が何にどのくらいの時間を使っているのか。
一度書き出してみるといいと思います。

ちなみに私の場合はというと。
仕事の内容によって変わりますが、例えば障害者施設に勤務する日で見てみると。

施設の仕事が6時間。
移動時間が往復1時間30分。
食事が2時間。
朝の身支度が1時間。
お風呂が髪を乾かしたりするのを入れて1時間。
これで11時間30分です。
1日24時間なので、残り12時間と30分。
睡眠を6時間取るとすると、自由に使える時間は6時間と30分です。

日によっては、掃除機をかけたり、ちょっとした片付けや、断捨離を兼ねた整理整頓をするので。
さらに自由時間が減りますし。
我が家には犬がいて、お天気がいい日はお散歩に出るので、そこでさらに1時間を使います。

この残った時間で、イベントの準備をしたり。
家族と過ごしたり。
ブログを書いたりします。

もしまだタバコを吸っていたら、さらに時間が減っていたと思います。
そう考えると、ちょっと恐ろしくなってきました。

テレビは食事の時間内に見るようにしているので、そのための時間を作ることはありませんが。
買い物に行けば、それでその日の自由時間は無くなってしまいます。
買い物に行かなくても、急な用ができれば、それで時間はなくなってしまいます。

じゃあブログをどこで書いているかというと。
睡眠時間を減らして、ブログを書く時間に当てたりしています。

イベントや出店がある日は、さらに自由な時間が減るので、そこも睡眠時間を削って他の作業に当てています。
また、移動時間も有効に使いたいので、スマホでできる作業をします。
本を読んだり音声を聞いたり、ブログの下書きをしたり、調べ物をしたりします。

こうして書き出してみると、意外と時間って少ないと感じると思います。
私は家事をする時間が極端に少ないですが。
多分、皆さんはもっと家事に時間を使っていると思うので、本当に忙しい日々を過ごしていると思います。

時間がないから時間があるへ、時間の増やし方。変えるのは使い方だけじゃない

1日24時間というのは、みんな同じですが。
使い方は人それぞれ違います。

1日を24時間以上に増やすことはできませんが。
24時間の使い方を変えることはできるので。
もし、もっと時間がほしいと思うのなら、一度、自分が何にどのくらいの時間を使っているのかを書き出して。
やらなくていいことや、回数を減らすことができるものを見つけるといいと思います。

もしくは、今すぐには無理でも、いずれ減らしたり無くしたいと思う作業を決めておくだけでも、少し心の余裕ができると思います。

子供が食事をこぼさずに食べれるようになれば、床の拭き掃除は毎日しなくても良くなるし。
ロボット掃除機を購入すれば、毎日の掃除機がけもなくせます。
毎日の食事作りも、今はミールキットなど便利なものもあるので、週の半分はそういうものを利用するという方法もあります。

これまで当たり前にやってきたこと、常識と思っていたことなども。
見方を変えれば他の方法が見つかったりするので。
考え方を変えるというのも、時間を増やす方法の一つだと思います。

時間を増やすには使い方を変える。
考え方を変える。
もしよかったら、一度やってみてくださいね。

ではまた。

シェアしてね!